モチベーションが高く、積極的に働ける西原商会


西原商会の目標は、明るくて楽しい会社を作ること・
みんなが将来の夢を持てる会社を作ること・みんなが力を合わせ、
利益が上がり発展していく会社を作ることとしています。

この目標を実現する為にあるのが西原商会の社風の実力主義です。
営業の場合、どのお客にどのように商談するかは営業マンに一任されています。
会社を一歩出た瞬間からある意味で社長と同じなのです。
命令された業務をこなすのではなく、明確な意志や目標を持って仕事に当たります。
責任もありますが、その分やりがいもありモチベーションが高いです。
仕事力が身に付くのは本人のやる気と努力次第です。
そのため頑張って結果を出した人が評価されるのが西原商会です。
年齢・社歴は関係なく、適切な評価を行っているため、
モチベーションが高く積極的に社員は働いています。

その評価を組織に反映する為に、西原商会ではキャリアステップアップ制度があります。
人材育成にも力を入れており、充実したバックアップ体制も整っています。
これらの制度により西原商会では実力が認められ、どんどん上がれます。
そのため西原商会の所長の平均年齢は35歳と若い世代が中心となって活躍しています。
若くても活躍出来るチャンスがあり、将来の夢を持てる会社となっています。

やるべきことを自分で考え、仕事に当たっていく。
そうすることで各々が責任感を持ち、高いモチベーションを維持しています。
またキャリアをアップしていける制度があるため、
仕事をする時は目標達成だけでなく
プラスαをするためにはどうすればいいのかを考えます。
個々の能力ややる気が高まり、みんなが力を合わせて利益に貢献していることで、
西原商会は発展しています。
モチベーションが非常に高く、社員が明るく積極的に働いているのが西原商会です。